« 夜中の衝突 | トップページ | 事件発生!!? »

2010年2月 7日 (日)

壊れた自動ドアはどうなった???!

確か私が鮫洲の佐川急便に協力会社の派遣社員として勤めていた頃に聞いた話だが、
当時の佐川急便の「貨物追跡システム」と言われていたシステムはNEC制の「大型汎用コンピュータ」で1時間毎のバッチ処理で貨物の移動状況を更新していた。
大型汎用コンピュータ」と言うモノは専用の施設内に設置されるもので、その施設は常に室温、湿度が一定に保たれていて、事務所とは隔離されている。
佐川急便の場合、その隔離されたマシンルームに出入りする時に「ガラス張りの自動ドア」を通るのだが、一度その「ガラス張りの自動ドア」を壊してしまった事があったそうだ。
その人の名前は忘れてしまったが、とてもお酒の好きな人で、その事件を起こした前日に大酒を飲んでしまい、酔った勢いでマシンルームに入り込んでそのまま眠ってしまったらしい。
そのまま朝が来て朝礼が始まったそうだが、眠っていた彼も慌てて朝礼に参加しようとマシンルームから走って出ようとしたその時、「ガラス張りの自動ドア」に激突してしまったのだ。
物凄い音とと共に「ガラス張りの自動ドア」は割れてしまい、激突した彼も顔から流血していたらしい。
慌てたのは周りの人たちで「大丈夫か?」と駆け寄ってきたそうだが、激突した本人は「何かあったんですか?」と何事もなかった様な素振り。
彼は自分が流血している事にも気付かず、皆の心配をよそにそのまま朝礼に参加したそうだ。
それから数分後、朝礼が終わってトイレに行き、自分の流血状態を見て初めて事の重大さに気付いたそうだ。
それより「ガラス張りの自動ドア」はどうしたんだろう?
変な話だ!

2010年NHK大河ドラマ「竜馬伝」の主人公になろう!
「坂元くん」

« 夜中の衝突 | トップページ | 事件発生!!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547282/47499792

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れた自動ドアはどうなった???!:

« 夜中の衝突 | トップページ | 事件発生!!? »